永遠のじぶん探索者

名前(ニックネーム可):なかお ゆき(ねこのあ)


生息地(今住んでいる場所):東京都/北区


職業や興味を持って取り組んでいることはなんですか?:

現在は福祉系NPO法人に所属し、訪問介護・障がい者支援をしています。また、高齢者会食推進事業・子ども食堂・いきいきサークルのボランティア活動を通して地域の居場所づくりにかかわっています。

母の病気をきっかけに介護の仕事に興味を持ちました。(母は3年前に16年間の闘病ののち亡くなりました。)その後、人間を知り自分自身を知る上で最良の選択は介護福祉分野に身を置くことと考え、多くの学びを得ることができました。

最近では、福祉サービスを必要とする様々な人や福祉サービスを提供する仲間の声を聴いてきた経験から、より良い福祉のあり方について考えるようになりました。福祉に限らず、広く“ひとりひとりが生きがいを持ってくらし、しあわをつくる社会”のための基盤づくりができたら!と熱く思っています。


なぜgreenz peopleになったのですか??グリーンズとの出会い、ピープルになったきっかけなど教えてください。:

“ひとりひとりが生きがいを持ってくらし、しあわせをつくる社会”のために自分にできることを考えていたときに「みんなが得意なことを登録して助け合えるしくみはどうだろう?」とひらめきました。

その名も『kusano.net/くさのねっと』!

そこで『草の根』というワードを検索していてgreenzにたどり着きました。

その『kusano.net/くさのねっと』とはまさにこのピープル図鑑の趣旨そのままなのですが、greenzの活動を知るにあたり「これぞわたしの目指しているものだ!」と感動。

導かれた思いですぐにgreenz peopleになることにしました。


必殺技(特技、またはピープルのみんなに頼まれたらこんなことができる、教えられる、つくれる):

日常のできごとや思考、概念など一見個人的だったり複雑そうなものを、誰にでも当てはまるように抽象化したり、子どもにもわかるレベルにシンプル化したりするのが得意です。

その表現は、イラスト・漫画・絵本など表したい事柄が一番伝わる方法を選びます。

造形もすきなので、粘土を使った立体物のサンプルづくりなどもできるかもしれません。整体師さん向けの骨格標本作製の経験あり。


急所(苦手なこと、悩み、助けてほしいこと):

法律やお金のこと、難しい制度の話などは聞いていても頭から湯気がでてきます。

介護に携わる人間ですが、実はお恥ずかしながら介護保険制度についてはお教えできるほどの理解は持ち合わせておりません…

興味のある分野にもう一歩踏み込もうと思っても、この急所のために『お勉強』が出てきてしまうとトーンダウンします。

豊富な知識を日常会話のようにユーモラスにカジュアルに話せる方、求ム!


ピープルのみなさんにひとこと!:

いろんな経験、考え、人柄を持つたくさんの人とふれあい、つながりたいです!違いがあることも、別の視点からのものの見方を教えてくれるものと思えるので大歓迎です。

その中でやはり『共感』できることは一番の宝物。

きっとgreenz peopleの中には、『共感』できる仲間がたくさんいるはず!と期待しています。

何かを感じたら、ぜひつながってください。


コンタクト:Facebookページ

他のピープルからの紹介コメント:↓下のコメント欄をご覧ください。

2018年、油絵を習いはじめました!

いろんな画材に触れ、表現力と人間力を磨いていきたいです。

0コメント

  • 1000 / 1000