直感型人間。


名前(ニックネーム可):をつる

生息地(今住んでいる場所):東京 / 八王子市、武蔵野市


職業や興味を持って取り組んでいることはなんですか?:

greenz.jpのpeople インターン。国際基督教大学2年生です。

ソーシャル系のETIC、教育系のTeach for Japanなど複数のNPOでお手伝いをしてきました。自分が何か名付けられるようなプロジェクトを行なっているというわけではいですが、「その人がその人で在れる社会の実現を目指す」それが自分の軸なのではないかと考えています。

私は、中学校時代の受験期にいろんな「フツウ」に疑問を持ったときからずっと、「今ある社会の当たり前にとらわれない生き方、考え方」に魅力を感じています。


色々なことに顔を突っ込むタイプですが、直近でやった取り組みとしては、今年の異常気象で正規品として売れなくなったお米を格安価格で販売してる友人の応援をしていました。



なぜgreenz peopleになったのですか??グリーンズとの出会い、ピープルになったきっかけなど教えてください。:

もともとソーシャルな生き方や現存する資本主義を飛び越えた生き方に興味を持っていて、ソーシャル関連の記事を読んだことから、greenzを知りました。

今回のインターンにあたり初めてピープルというコミュニティの存在を知ったのですが、「その人の良さを生かし何かクリエイトしてゆくコミュニティ」にとても魅力を感じ、自分が将来思い描く理想のコミュニティの形がここにある!と参加しました。


必殺技(特技、またはピープルのみんなに頼まれたらこんなことができる、教えられる、つくれる):


絵や写真、映像編集などが好きです。

たまに日常であった面白いネタを四コマにしてためています。

前のNPOのインターンでは、企画以外に、そこでやっているプログラムのCM制作などをしていました(ある大学でのプログラムPRに使われたもので、非公開なのですが…)


急所(苦手なこと、悩み、助けてほしいこと):

*一度に複数のことが同時にできない。(TV見ながら本を読むとか)
なので、何かに集中しているとたとえ隣の人が話しかけていたとしても気づけない/話している内容を理解できない時があります。

*焦るとすべてのクオリティがガタ落ちする。


ピープルのみなさんにひとこと!:

たくさんのgreenz peopleの皆さんとお会いして、皆さんのやっている取り組みや、思想や、熱い想い、そしてこれからの「生き方」について、お話しを伺えたらなと思っています!!どうぞよろしくお願いします!

コンタクト:Facebookページ



こんなのを画像編集で作ってます⬇︎


0コメント

  • 1000 / 1000